風と稲穂の指定席に座りたい

 忙殺されている。忙殺された結果、今日は一日中頭痛に悩まされ、頭が回らず苦しんでいた。明日の正午までにやらねばならないことがあるのに、頭痛と寒さに耐えかねて帰ってきてしまった。

 今日は私にとって26歳最後の日らしい。友人から連絡が来て誕生日が迫っているのに気がついた。特に感慨がない。これから先は淡々と年をとっていくのだろう。あっという間に50歳くらいになっていそうである。希死念慮に度々苛まれる私がそこまで生きていられるかどうかはさておき。

 最近またGOING UNDER GROUNDにハマり始めた。最新アルバムの「真夏の目撃者」がなかなか名盤。今の曲もいいけど、やはり「トワイライト」に対する思い入れは格別で、この季節になると聴かずにいられない。明日あたり仕事投げ出して風と稲穂の指定席に座りにいきたいですね。なんせ誕生日だし。